2017年10月5日の櫻井有吉the夜会で綾野剛の憧れの人である山の神こと柏原竜二が登場し話題になりました!

 

今回は秋の新ドラマ「コウノドリ」に出演する綾野剛と松岡茉優、宮沢氷魚が揃ってゲストとして登場!

綾野剛が1番憧れていた山の神・柏原竜二と初対面し、涙する場面も。綾野剛は感動しすぎて迷言を連発していましたね(笑)

綾野剛が思わず涙してしまうほど会いたかったという柏原竜二とはいったいどんな人なんでしょうか?

 

スポンサーリンク

柏原竜二(山の神)が櫻井有吉夜会に!綾野剛と感動の初対面10/5TBS

■柏原竜二(かしわばら りゅうじ)

 

 

愛称:かっしー

生年月日:1989年7月13日

出身地:福島県いわき市

趣味:マンガ、アニメ、ゲーム

身長:174cm

体重:55kg

種目:長距離走

学歴:福島県立いわき総合高等学校、東洋大学経済学部卒業

所属:富士通

引退:2017年

柏原竜二は小学校までソフトボールをしていたため、中学では野球部に入部するだろうと思われていましたが、あえて陸上競技の道に進みます。

同じ中学校で陸上をやっていた双子の兄がおり、柏原竜二は小学校時代から持久走は得意で、校内では負けなしだったそう。

2005年に福島県立いわき総合高等学校に進学しましたが、インターハイ、国体、全国高校駅伝のいずれにも出場経験がありませんでした。

元々貧血体質で、競技途中に失速することが多かったそうですが、薬の服用と食生活の改善によりこれを克服してからは、競技成績が躍進。

高校3年生の夏以降は7月の福島県総体5000mで2位、東北総体5000mでは3位に入賞。

12月1日の日体大長距離記録会5000mでは、福島県高校記録の14分07秒44を塗り替える14分01秒50をマーク。

2008年の全国都道府県対抗男子駅伝競走大会(ひろしま男子駅伝)では1区区間賞を獲得するなど目覚ましい活躍をします。

高校卒業後は就職するつもりでしたが、高校2年の時から柏原竜二に注目していた東洋大学スカウトマンの佐藤尚の誘いによって、2008年に東洋大学に進学

箱根駅伝では往路5区山上りで3回区間記録を更新しました。

大学卒業後2012年4月1日に富士通に入社し同陸上競技部に入部し、2015年9月にシドニーマラソンにて初マラソン。

2017年4月3日に28歳で現役生活から引退を発表し、富士通陸上競技部は同年3月31日付で退部しました。

富士通は退社せず、引き続き陸上教室やゲストランナーなども依頼があれば可能な限り対応するということです。

 

スポンサーリンク

 

■綾野剛が柏原竜二を神と崇める理由は?

なぜ綾野剛は柏原竜二のことを神と崇め、初対面で涙するほど憧れているのでしょうか?

綾野剛自身中学・高校で陸上をやっていたこともあり大の箱根駅伝ファンだそうで、箱根駅伝は毎年欠かさずチェックしているんだとか。

以前「おしゃれイズム」綾野剛がにゲストとして出演した際、サプライズで柏原竜二からのメッセージVTRが流れると、思わず「あっ!」と声を出して椅子からずり落ちるほど驚いていました。

綾野剛がテレビなどで箱根駅伝が大好きだと公言していたので、柏原竜二も綾野剛の箱根駅伝好きは知っていたそう。

実際に箱根駅伝で使用したシューズではありませんでしたが、同じ仕様のシューズを綾野剛にプレゼントすると、綾野剛は興奮状態になっていました(笑)

本当に箱根駅伝も柏原竜二のことも大好き(憧れ?)なんだな~ということがしっかりと伝わってきました!

 

 

柏原竜二(山の神)が櫻井有吉夜会に!綾野剛と感動の初対面10/5TBS

■なぜ山の神と言われているの?

柏原竜二は大学1、2年生時の夏合宿で、新潟県長岡市の旧・山古志村の起伏を走り込み、脚力に磨きをかけました。

その甲斐あって、箱根駅伝では5区に4年連続出場を果たし、4年連続の区間賞を獲得。

さらに区間記録を3度も更新したことなどから「山の神」と呼ばれるようになりました。

しかし、柏原竜二本人は山の神という呼び名に対して、

「駅伝だけを評価されているようで好きではない。平地での走りも見てほしい」

と何度も言及しているようですね。確かに「山の神」というと駅伝のことをイメージしてしまうので、平地での走りにも注目してほしいというのもわかる気がします。

とは言ってもやっぱり「神」なんてあだ名がつくのはすごい事だと思いますけどね。

 

■現在は何をしてるの?

2017年4月に現役を引退してからは、富士通の社員として働いたり、陸上教室やゲストランナーなど行っているようですが、なんとアメリカンフットボールチーム「富士通フロンティアーズ」のマネージャーも務めているんだそう!

チームのブログでは最初「チームをサポートすることになったK’」と名乗っており、アメリカンフットボール初心者ということしか紹介されていませんでした。

そして掲載5回目で初めて「アメフトの業務にもほんの少しずつ慣れてきたK’こと柏原竜二と申します」と正体を明かし、4月から強化運動部を知る一環としてマネジャーを務めていると告白。

4月23日に行われた春シーズンの初戦「警視庁イーグルス」との一戦では、試合後の選手たちのサイン会で、ファンの列の整理に当たるなど裏方に徹していました。

マネージャー就任は業務命令だったそうですが、今まで経験出来なかった事を感じる事ができて非常に勉強になっており、充実感、満足感があると語っています。

選手とマネージャーは、支えられる側と支える側で全くちがう立場ですが、スポーツの厳しさや苦労、楽しさを知っているからこそできるマネージャーの仕事もあると思います。

これからもマラソンは続けていくということなので、マラソン選手として、またアメフトのマネージャーとして頑張ってほしいですね!

 

おすすめ記事

竹内涼真の熱愛相手の里々佳って誰?馴れ初めは?初ロマンス!

ぴったんこカンカンでたん焼忍のゆでたんを紹介!通販は?8/11TBS

水卜麻美がヒルナンデス卒業はなぜ?横山裕との熱愛が原因?

フィットネスビキニとは何?深イイ話で安井友梨を紹介!8/14日テレ

海老蔵娘バレエ教室Aはどこ?神田うの娘も同じ!

スポンサーリンク