2017年10月3日のセブンルールでロリータモデルの青木美沙子が看護師であると紹介され話題になりました。

 

https://twitter.com/KERAonlineSHOP/status/912895878461104128

今回のセブンルールでは看護師でありながらロリータモデルとしても活動している青木美沙子に密着。

2009年に外務省から「カワイイ大使」に任命され、世界中に日本のカワイイ文化を広げるために、世界各地を回っているロリータモデルのカリスマです。

一見ロリータモデルの活動からは想像できない看護師の仕事をしている青木美沙子とは、一体どんな人なんでしょうか?

 

スポンサーリンク

青木美沙子(ロリータモデル)がセブンルールに!看護師だった!10/3

■青木美沙子(あおき みさこ)プロフィール

https://twitter.com/aokimisako/status/913593915411853312

愛称:みーちゃん

生年月日:1982年6月3日

出身地:千葉県

血液型:O型

身長:157cm

家族構成:父・母・姉

所属事務所:ツインプラネット

デビュー:2000年

活動:読者モデル・日本ロリータ協会会長・看護師

 

青木美沙子は看護高等学校の在学中に読者モデルとしてデビュー。

短期大学を卒業した後に看護師として大学病院に勤務しながら、ファッション雑誌「KERA」でロリータ・ファッション系のカリスマ読者モデルとしても活躍しています。

2009年に外務省より「カワイイ大使」に任命されると、日本の国外にゴシック・アンド・ロリータファッションを広めるために精力的に活動。

カワイイ大使に任命されたことをきっかけに、モデル業と両立させるため、勤めていた大学病院を退職して現在は訪問看護師として働いています。

2013年2月福岡市に「日本ロリータ協会」を設立し、会長に就任すると、11月からはギャル系ファッション雑誌「小悪魔ageha」のモデルにも起用されました

その他にもロリータファッションBOOKの発売やプロデュース業も行っており、多忙な生活を送っています。

モデル活動だけでも忙しいと思いますが、その上に看護師としてもしっかりと働いていて本当にすごいな~と思います。

ロリータ系のファッションの人って不思議ちゃんが多いのかな?と勝手なイメージがあったんですけど、そのイメージとは真逆のイメージであるナースのお仕事と両立していてそのギャップが魅力ですよね。

 

スポンサーリンク

 

青木美沙子(ロリータモデル)がセブンルールに!看護師だった!10/3

■ロリータ協会とは?

https://twitter.com/aokimisako/status/914435086375727104

協会名:日本ロリータ協会

設立日:2013年2月

会長:青木 美沙子

事務局所在地:〒810-0055 福岡市中央区黒門2-6 福岡大村美容ファッション専門学校内

TEL:092-721-1759(平日 9:00?17:00)

FAX:092-711-9001

 

《活動目的》
・ロリータニュースの発信
・全世界のかわいい大使の募集と任命
・お茶会の実施
・ロリータブランドやお茶会かカフェの募集
・会員の情報交換
・学校及び教育機関の募集と任命

 

日本独自のファッション「ロリータ」は、いまや全世界から注目を集めており、日本を代表するカルチャーのひとつであるといえます。

日本ロリータ協会は、日本国内のロリータの活性化だけではなく、全世界に普及するための活動をし、ロリータのネットワークを全世界に広げたいと考えています。

国境のないロリータを通じて世界のファンが繋がっていくような素敵なお手伝いを目標として活動しています♪

 

■歌手デビューも!

また青木美沙子は日本ロリータ協会の公認テーマソング曲「マエパツヒメカ Lolitina」で歌手デビューもしています。

ちなみに「マエパツヒメカ」とは、ロリータの代表的髪型である「前髪パッツン姫カット」を略したもで、「Lolitina(ロリーティナ)」とはLolita(ロリータ)とNurse(ナース)を融合した青木美沙子の造語です。

 

 

■ロリータファッションはいつから?

中学3年の時にスカウトされ、読者モデルをすることになって、お仕事で初めてロリータの服を着たことが始まりでした。

私は元々ロリータファッションが好きで、そのファッションを評価されて読社モデルになったのかと思っていたのですが、そうではなかったんですね!

むしろ最初はロリータファッションが恥ずかしく、街を歩けなかったんだとか。

https://twitter.com/aokimisako/status/914432554127601664

でも、自分がロリータファッションをすることによって、世間のロリータファッションへの認知度が変わっていくことを知ってやりがいを感じ始めます。

自分の個性を発揮するという点でも、世間への介在価値という点でもロリータ・ファッションの魅力にはまっていったのだそうです。

 

■どうやって看護師と両立させてるの?

一般的な看護師のイメージからあまりにかけ離れているため、「ちゃんと仕事してるの?」という声も絶えないそうで、パフォーマンスなんじゃないかと疑われることも!

しかし本当にまじめに看護師の仕事にも取り組んでおり、高齢の方や障害を持った方を中心に1日7~8件を月8回ペースで訪問看護をしています。

訪問看護は看護師が判断しなければならないことが多く、看護師の責任が大きいそうですが、訪問看護の日は看護の仕事に集中して、それ以外でモデルやタレントのお仕事をするようにしているそうです。

 

■看護師を目指したきっかけは?

青木美沙子が看護師を目指したのは「ER緊急救命室」シリーズがきっかけ。

ジュリアナ・マルグリーズ演じるキャロル・ハサウェイ看護師長に憧れて、看護科のある高校を受験しようと決めていました。

そして高校卒業時に准看護師の資格を取得し、短大に進学してから正看護師の資格を取得しました。

 

■これからは?

人と触れ合えるナースのお仕事、自分を表現できるとモデルのお仕事。

両立するのは容易なことではないですが、人とのふれあいと表現、どちらのお仕事から得るものも青木美沙子にとっては大切なんだそう。

今後看護師だけ、もしくは芸能界だけやるという考えは全くないそうでこれからも両方やり続ける覚悟があります。

看護師である青木美沙子とロリータ・ファッションを着ている青木美沙子のどちらでもいいので、

「自分を通して看護師やロリータに興味を持ってくれる人が増えればいいな」

という思いでこれからも活動していくということです。

プライベートでの将来の夢が、結婚して女の子を産み「親子でロリータファッションを着る事」だという青木美沙子にこれからも注目です!

 

おすすめ記事

大田理裟(美人クライマー)が深イイ話に!身長や体重や学歴は?10/2日テレ

フィットネスビキニとは何?深イイ話で安井友梨を紹介!8/14日テレ

水卜麻美がヒルナンデス卒業はなぜ?横山裕との熱愛が原因?

ぴったんこカンカンでたん焼忍のゆでたんを紹介!通販は?8/11TBS

海老蔵娘バレエ教室Aはどこ?神田うの娘も同じ!

スポンサーリンク