2017年11月14日の火曜サプライズに丸山隆平とユースケ・サンタマリアが登場し、AND THE FRIET(アンドザフリット)を訪れました!

今回のアポなし旅は丸山隆平とユースケ・サンタマリアをゲストに迎え、DAIGOと共に東京・広尾でアポなし旅を行います。

広尾でのロケはユースケ・サンタマリアたっての希望で、「気になっている」という飲食店へ突撃で取材交渉をしました。

その中で気になったのはAND THE FRIET(アンドザフリット)のフライドポテトです!

AND THE FRIET(アンドザフリット)は一体どんなお店なんでしょうか?

 

スポンサーリンク

AND THE FRIET(アンドザフリット)が火曜サプライズに!丸山隆平とユースケがアポなし旅11/14

■AND THE FRIET(アンドザフリット) 広尾店

 

住所:東京都渋谷区広尾5-16-1 北村60館 1F

電話番号:03-6409-6916

営業時間:11:00~21:00(土日祝10:00~21:00)

定休日:不定休

席数:3席+スタンディング

禁煙・喫煙:完全禁煙

駐車場:なし

 

《地図》

 

 

AND THE FRIET(アンドザフリット)は最高のフレンチフライを追求し、厳選した6種の芋をこだわりの製法と独自のスタイルで提供しているフレンチフライの専門店です。

芋はフレンチフライの発祥の地・本場ベルギーのポテトや、季節ごとに合わせて全国から厳選したじゃが芋を使用しており、 様々なトッピングや個性的なディップ、パウダーなどで楽しむことができます。

季節に合わせて厳選した6種の芋から、好みの品種とカット方法を選び、多種多様なディップやトッピングを組み合わせることで自分好みのフレンチフライが食べられる新感覚のお店。

他にも原宿、名古屋店、横浜店、台北店があり、ケータリングのサービスも行っています。

 

スポンサーリンク

 

AND THE FRIET(アンドザフリット)が火曜サプライズに!丸山隆平とユースケがアポなし旅11/14

《芋の種類・例》

フリットの本場ベルギーから空輸したビンチェ種はもちろん、日本全国の農家と相談し、季節ごとに食べごろを迎える選び抜いた旬の芋を用意しています。

・ビンチェ(ベルギー産)

本場ベルギーではフリットと言えば「ビンチェ」というほど世界的にも人気の高い品種です。

オランダ生まれで品種登録から100年以上の歴史を持っており、黄色い果肉とホクホクとした食感、程よい甘味が特徴。

冷めてもおいしく食べられるのでテイクアウトにもオススメです。

 

・北海こがね(北海道産)

北海道・十勝の農場から直接仕入れたており、フリットに適した品種です。

ホックリとした食感と、じゃが芋が持つ本来の旨みと甘みを楽しむことができます。

 

・マチルダ(北海道産)

スウェーデン生まれの貴重な品種で、しっとりとしたなめらかな舌触りもっちりとした食感が上品な甘みが特徴。

やみつきになるおいしさです。

 

・シャドークイーン(北海道産)

カラフルポテトの代表格で、ブルーベリー等にも多く含まれている抗酸化作用を持つ「アントシアニン」を含むため紫色をしています。

生芋1g当たり8mgのアントシアニン色素が含まれているので、健康志向の方にもおすすめのじゃが芋として注目されています。

 

・紅まさり(茨城県産)

茨城県の特定生産者からその時期に旬な薩摩芋をその都度厳選しています。

紅まさりは程良くしっとりしており、甘みを持った黄肉の品種で、焼き芋としても人気。

フリットにすることによって、新しく違った食感が楽しめます。

※芋の種類は季節によって変わります

 

《カット方法》

厳選した6種類の芋の食感や風味に合わせて、それぞの芋のおいしさを最もよい状態で引き出すため、定番のカットからオリジナルカットまで気分に合わせて選べます。

 

・STRAIGHT CUT (SHOE-STRING) (7mm)

SHOE-STRINGという名前の通り、「くつひも」のように細くて長いのが特徴。

フレンチフライの定番とも言えるカットで、サクっと軽い食感なので食べやすいです。

 

・STRAIGHT CUT (12mm)

本場のベルギーでは太めのカットが一番スタンダードであり、食べ応えがあり、冷めてもおいしいのが特徴。

外はカリッと中はホクホクとした食感が長く楽しめます。

 

・WEDGE CUT

肉厚で皮つきなので、じゃが芋本来の味わいを一番堪能出来るカット。皮に含まれる葉酸やミネラルなどの栄養分もまるごと取ることができます。

 

・CURLY CUT

くるりんとした螺旋状のカットで、その形状ならではの軽快なな食感も特徴。塩やディップがよく絡み、おいしく食べられます。

 

・HALF CUT

小さめの芋をシンプルにハーフカットしたもので、低い温度でじっくりと中まで火を通しながら揚げるため、ホクホクの食感とじゃが芋本来の甘み丸々味わえるカットです。

 

・CRYSPY CUT

「シューストリング」よちもさらに極細に仕上げ、サクっとした食感で、まるでスナックのような感覚を楽しめるカットです。

 

《ディップ》

フリットの風味を引き立てる10種類ディップを常に用意しています。

定番の自家製マヨネーズや特製トマトケチャップを始め、月替わりの限定メニューも楽しめます。

・自家製マヨネーズ

・3種のチーズのディップ

・黒トリュフマヨネーズ

・特製トマトケチャップ

・卵いっぱいのタルタル

・フレッシュバジルマヨネーズ

・スイートチリサワークリーム

・明太子クリームマヨ

・アンチョビマヨネーズ

※ディップは月ごとに変わります

 

とてもおしゃれなフライドポテトの専門店でしたね!フライドポテトは大好きなので、ぜひ一度行ってみたいです♪

 

おすすめ記事

SUN(サン)のえびめしが火曜サプライズに!生田斗真と広瀬すずが岡山でアポなし旅10/24

橙の地獄谷の麻婆豆腐が火曜サプライズに!新垣結衣と瑛太が激辛を食す10/10日テレ

越後製麺(北綾瀬の蕎麦屋)を火曜サプライズで紹介!綾瀬はるかが登場9/26日テレ

がいな製麺所の讃岐うどんが火曜サプライズに!通販は?兵庫県の山奥で行列10/31

ヤマムロの陳麻婆豆腐をマツコの知らない世界で紹介!8/22TBS

スポンサーリンク