2017年7月26日の眠れる森の美術館で、ベトナムの香木を使った梅栄堂の伽羅古香が紹介され話題になりました!

今回の眠れる森の美術館では、織田信長も夢中になり、金の20倍の価値があるとも言われる「木のかさぶた」ベトナムの香木に注目します。1gでなんと10万円もするんだとか!

番組のスタッフがベトナムの山奥で香木ハンターの仕事に密着しますが、山奥の中を1日中探してもほとんど見つかることがないそう。

香木ハンターが1日中探しても見つからないとは、よっぽど珍しい香木なんですね~。それなら1gで10万円するのも納得です。私は絶対に買えませんけどね(笑)

そんなベトナム香木を使用した梅栄堂の伽羅古香とは一体どんなものなんでしょうか?

 

スポンサーリンク

梅栄堂の伽羅古香を眠れる森の美術館で紹介!ベトナム香木

■梅栄堂(ばいえいどう)

所在地:〒590-0943 大阪府堺市堺区車之町東1丁1番4号

電話番号:072-229-4545

FAX:072-227-1672

ショールーム:〒590-0943 大阪府堺市堺区車之町東1丁1番4号

営業時間:10時〜16時30分(土日祝日除く)

 

梅栄堂は三百年余りの間、香づくり一筋に行っています。香づくりは、その店ごとにそれぞれの秘法を持っており、梅栄堂も創業以来、書き記された門外不出の秘法で現代にも真の香りを伝えています。

原材料にこだわっており、すべて厳選した天然の香料を使用。伽羅や白檀といった代表的な香料は、ベトナム、インド、中国などアジアからアフリカなど世界各国からの渡来物です。

遠い国から遥々と運ばれてきた天然香料は、趣や気品がある天然ならではの香りをたたえています。

 

■伽羅(きゃら)

ベトナム、ラオス、カンボジア等のインドシナ半島、マレー半島、インドネシアに分布する沈丁花科の背の高い木から採取する樹脂の部分で、非常に高尚で優美な香りです。そしてその最も上級の品質のものを伽羅といいいます。

■白檀(ひゃくだん)

インドが主な原産のビャクダン科の常緑喬木。特にインド南西海岸に近いマイソール地方は白檀地帯として最も有名で、大変質のよい高価な白檀を産出しています。その香りは「清く強いが発散し易く、焚けば他の香の匂いに優越する」と古い文献にも記されています。

 

スポンサーリンク

 

梅栄堂の伽羅古香を眠れる森の美術館で紹介!ベトナム香木7/26日テレ

 

伽羅古香(きゃらここう) 中寸1把入上桐箱

煙量:普通

燃焼時間:1本約38分

本数:約36本

重さ:約10g

長さ:約16.3cm

最高級ベトナム産伽羅をふんだんに使っており、今や希少な香木となった伽羅と、伝統的な原料である沈香や白檀などを配合して、すばらしい香りのハーモニーを創り上げています。

伽羅の原木を焚いている時と全く引けを取らない上品で気品のある香りですので、仏事用だけではなく、お部屋の香りなど日常のお香としても楽しむことが出来るそう。

上質な桐箱に詰められており、さらに高級さを醸し出しています。

こちらから購入できますよ♪

↓     ↓     ↓

線香 ◆高級品シリーズ 伽羅古香 中寸1把入上桐箱◆【お線香】梅栄堂 baieido 日本製【線香・お香・お供え・仏壇・お盆・法要・伽羅・premium incense】【RCP】【fs04gm】【10P03Dec16】

価格:64,800円
(2017/7/26 17:12時点)
感想(0件)

また、梅栄堂では356周年記念に「イタリア人以外で初めてフェラーリをデザインした男」として有名な、世界的工業デザイナーの奥山清行氏とコラボレーションしており、おしゃれにお香を楽しめるセットが完全限定商品として発売されています。

 

■伽羅お香と南部鉄器香立てセットKYARA

煙量:普通

燃焼時間:1本約30分

本数:約20本

重さ:約6.6g

長さ:約8.3cm

岩手県の南部鉄器で作られた香立ては重量感と存在感があり、 折り紙をイメージした直線による立体的な面の構成が鋳物の質感とマッチして、現代風ながらも日本的な趣もあります。

お香を使って時の流れを感じる香時計としても楽しめ、1目盛りが約10分、1本が約30分です。

※こちらは完全数量限定につき、完売次第販売終了いたしますので、欲しい方はお早めにどうぞ!

↓     ↓     ↓

【梅栄堂謹製】伽羅お香と南部鉄器香立てセット「KYARA」【限定5品】【送料無料】【ギフトにも】

価格:54,000円
(2017/7/26 17:23時点)
感想(0件)

最近はお香もお店で気軽に買えたり身近な存在になってきましたが、高級なものは何万円もするんですね~!とても驚きました(>_<)

今はおしゃれな部屋のインテリアとしても人気のお香ですが、たまにはこのように高級で気品のあるお香の香りに身を包んでみるのもいいかもしれませんね。

と言いながら、私にはちょっと高級すぎますが(笑)

 

おすすめ記事

手のべ陣川の水と塩と麦と椿油の物語をマツコの知らない世界で紹介7/25TBS

ママタレ大集合都内寺院の夏祭りってどこの?祐天寺み魂まつりだった!

かりそめ天国源泉湯 燈屋(あかりや)おふろ甲子園2017優勝7/19テレ朝

マツコ有吉かりそめ天国ボウリングは両手投げが主流?6/21テレ朝

マツコの知らない世界ミエマン塩ぽん酢7/18TBS

マツコの知らない世界はつかりぽん酢しょうゆ7/18TBS

スポンサーリンク