2018年1月4日のもろもろのハナシで中目黒のビストロNYUの和牛100%雲丹ハンバーグが紹介され話題になりました。

今回は芸能人に会える街「中目黒」を徹底して調査。バナナマンとおぎやはぎ、オードリーが街ブラしながら爆笑トークうを繰り広げます。

その中でも、グルメ王の渡部建が推している強烈インパクトの最新のお肉料理が食べられるというビストロNYUが気になりました。

ビストロNYUとは一体どんなお店なんでしょうか?

 

スポンサーリンク

ビストロNYU(中目黒)をもろもろのハナシで紹介!

■ビストロNYU(ニュー)

住所:東京都目黒区上目黒1-3-20 Nakameguro Hillz 2F

電話番号:050-5890-6273

営業時間:

《火曜日~金曜日》 18:00~26:00(L.O 25:00)
《土曜日》 17:00~26:00(L.O 25:00)
《日曜日》 17:00~24:00(L.O 23:00)

定休日:月曜日(12/31・1/1はお休み)

席数:27席

個室:あり

※8~10名様で予約の場合は、カーテンで仕切って半個室にできる席があります。

貸切:可能(23人~50人)

禁煙・喫煙:全面喫煙可

駐車場:なし

《地図》

中目黒駅から歩いて2分ほどにある隠れ家的な「ビストロ NYU」はおいしいお肉と新鮮な野菜を堪能できるお店です。

「NYU」というお店の名前は、肉のN・野菜のY・旨いのUの頭文字をとったもので、その店名が表す通り、お肉と野菜を組み合わせた最高の料理を楽しむことができます。

特にお肉にはこだわっており、その時々で1番おいしい産地を選び、上質な和牛の赤身肉をいつでも提供しています。じっくりと時間をかけたからこそ味わえる赤身肉の旨味をぜひ一度ご賞味ください!

 

スポンサーリンク

 

ビストロNYU(中目黒)をもろもろのハナシで紹介の雲丹ハンバーグ 

■和牛100% 雲丹ハンバーグ  1800円

2017年6月から新しくメニューに登場し、既に人気No.1メニューとなっているのがこの和牛100%の雲丹ハンバーグ。

和牛を100%使用した肉汁たっぷりのハンバーグの上には、こぼれ落ちそうなほどの量の生雲丹が乗っていて、さらにハンバーグの周りには雲丹ソースがかかっています。

さらにそれだけではなく、ハンバーグをカットすると中にもたくさんの雲丹が詰まっており、少し蒸された雲丹はハンバーグに乗っている生ウニとはまた違った味わいが楽しめます。

長い年月をかけて研究し作られたという雲丹ハンバーグは、雲丹がこれでもか!と使われているにも関わらず、肉本来の味を邪魔しない絶妙な雲丹のバランスで、雲丹好きにはたまらない至極のハンバーグ。

オーナーは岩手県の出身で、地元である岩手の雲丹を使用しており、本当に濃厚な雲丹の味を堪能できます。

 

《その他のおすすめメニュー》

■和牛赤身肉の厚切りローストビーフ 150g 2,250円/250g  3750円/500g  7000円

 

 

雲丹ハンバーグがメニューに登場するまで、人気No.1メニューだったのがこの「和牛赤身肉の厚切りローストビーフ」で、150g、250g、500gの3サイズが用意されており、特製のグレービーソースとガーリックサワークリームの両方を絡めて頂きます。

じっくりと時間をかけて仕込まれた和牛の赤身肉のローストビーフは、特製の火入れによってとても柔らかくなっており、厚切りの赤身肉の旨味を存分に楽しめます。

最初は冗談のつもりで始めたメニューだったそうですが、意外と注文する人が多く、1人でぺろりと食べてしまう人もいるんだとか!

また赤身肉は、脂がのった霜降り肉よりもヘルシーで、さっぱりとしているため、女性にも人気のメニューとなっています。

 

 

おすすめ記事

麺昇神の手が有吉ゼミに! 激辛ラーメンに松岡茉優とケンドーコバヤシが挑戦!12/25

富士喜(人形町)の骨付とんかつがぴったんこカンカンに!佐藤健と土屋太鳳が食べたお店どこ?12/22

ぴったんこカンカンでたん焼忍のゆでたんを紹介!通販は?8/11TBS

村のピザ屋カンパーニャをぴったんこカンカンで綾野剛らコウノドリメンバー訪問!通販は?10/13

ぴったんこカンカンでごちそうとん汁のスペアリブ豚汁を紹介!8/4TBS

スポンサーリンク