2017年8月29日のマツコの知らない世界で加藤敬太郎商店の特選塩納豆が紹介され、お取り寄せはできるの?と話題になりました。

 

 

今回は「納豆の世界」を特集し、今まで食べた納豆の数が何と3500種類以上で、「納豆ウィキペディア」というホームページに納豆の情報をデータベース化している石井泰二さんが、全国から厳選したオススメの納豆を紹介!

粒や粘りに特徴がある納豆や、爽快感のある納豆など全国の激ウマ納豆が続々登場し、マツコも爆爆食いしてましたね。

その中でもちょっと変わった納豆「加藤敬太郎商店」特選塩納豆とは一体どんな納豆で、お取り寄せもできるのでしょうか?

 

スポンサーリンク

特選塩納豆(加藤敬太郎商店)をマツコの知らない世界で紹介!お取り寄せは?8/29TBS

■加藤敬太郎商店

住所:山形県酒田市十里塚字村東山北73-3

電話番号:0234-31-1255

営業時間:9:00?17:00

定休日:日曜

山形県酒田市十里塚にある加藤敬太郎商店は、なんと江戸時代の天明年間である1788年創業で、220年以上も続いている酒田の老舗納豆メーカーです。

 

■塩納豆とは?

塩納豆とは山形県の日本海側の庄内地方で食されている酒田市の郷土料理で、中粒の天明納豆に「麹、昆布、塩」などを混ぜて発酵させた特産品です。

一般的な納豆とは違って水分が多いので、粘り気や糸引き、納豆臭さは少ない代わりに、昆布の味や麹の風味が豊かで、納豆のねばねばよりは「ぬるぬる」とした食感が特徴。

 

スポンサーリンク

 

特選塩納豆(加藤敬太郎商店)をマツコの知らない世界で紹介!お取り寄せは?8/29TBS

加藤敬太郎商店の塩納豆は、通常版の「塩納豆」プレミアム版の「特選塩納豆」があり、今回マツコのらない世界で紹介されたのは「特選塩納豆」の方でした。

■特選塩納豆

 

 

内容量:120g

価格:320円

原材料:天明納豆、糀、こんぶ、塩(海の精)

特選塩納豆は、山形県庄内地方で採れた純国産大豆100%の納豆「天明納豆」と、伊豆大島の塩「海の精」など厳選された素材を使っているため、通常版の塩納豆よりも少しお高めになっています。

粒のしっかりした納豆の味わいに麹の豊かな香りや昆布の旨みが加わり、食べた瞬間口の中で広がります。

まろやかな深みのある味で、味付けはされているので、醤油などをかける必要はなく、そのままご飯にかけて食べましょう!

塩味の納豆はご飯との相性が抜群で、どんどんご飯が進むんですが、しっかりと味がする分、若干塩味がきついと感じる人もいるかもしれないので、様子を見ながら少しずつご飯にかけて下さいね。

■塩納豆

 

 

内容量:200g

価格:214円(税込)

原材料:丸大豆、納豆菌、塩、糀、昆布

☆加藤敬太郎商店の特選塩納豆は、東京ではここで購入することができます。

■山形県アンテナショップ おいしい山形プラザ

住所:東京都中央区銀座一丁目5-10 ギンザファーストファイブビル1F・2F

電話番号:03-5250-1750  

FAX:03-5250-1751

☆東京以外の方はこちらから購入できますよ♪

☆塩納豆はこちらからどうぞ!

 

おすすめ記事

大力納豆をマツコの知らない世界で紹介!お取り寄せはできる?8/29TBS

ユウキ食品の四川マーボ―ソースをマツコの知らない世界で紹介!8/22TBS

ヤマムロの陳麻婆豆腐をマツコの知らない世界で紹介!8/22TBS

マツコの知らない世界はつかりぽん酢しょうゆ7/18TBS

手のべ陣川の水と塩と麦と椿油の物語をマツコの知らない世界で紹介7/25TBS

スポンサーリンク