2017年12月5日のマツコの知らない世界で、石巻のブランドさばを使った「木の屋石巻水産の金華のさば味噌煮缶」が紹介され、通販は?と話題になりました。

今回のマツコの知らない世界では今数多くの雑誌などにも取り上げられていて、世の女性から注目を集めているさば缶の世界を特集!

独自のサバ美容法を提案するサバジェンヌ・池田陽子さんが、安い!美味い!栄養たっぷり!の三拍子が揃った絶品サバ缶を紹介します。

さば缶嫌いのマツコの価値観をも変えてしまったさば缶、木の屋石巻水産の金華さば味噌煮缶とは一体どんなさば味噌煮缶なんでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

木の屋の金華さばの味噌煮缶がマツコの知らない世界に!石巻のブランドさば缶

■株式会社 木の屋石巻水産

・美里町工場(事務所)

住所:〒989-4206 宮城県遠田郡美里町二郷字南八丁2-2

電話番号:0229-29-9429 

Fax:0229-29-9438

・石巻本社工場(事務所)

住所:〒986-0022 宮城県石巻市魚町1-11-4

電話番号:0225-98-8894 

Fax:0225-98-8896

創業:昭和32年11月

設立:平成11年5月6日

事業内容:水産加工製品製造販売

木の屋石巻水産は1957年創業し、自然が豊かな石巻から、獲れたてで新鮮な旬の魚のおいしさを、缶詰に閉じ込めてお届けしています。

脂がのった金華サバを始め、大ぶりのイワシ、身のつまったサンマなど、木の屋の缶詰には、三陸の「うまいもん」が全て詰まっています。

木の屋が大事にしていることは、誰が食べても「おいしい!」と唸る商品をつくること。

独自製法により、朝獲れたての魚を鮮魚のまま缶詰にし、国産の調味料を使って、素材の味を大切にしたシンプルな味付けで商品を作っています。

《木の屋のこだわり》

1.缶詰の味は魚の鮮度が左右するといっても過言ではありません。

獲れたての新鮮で一番おいしい瞬間を閉じ込めるため、朝獲れた魚は早ければ当日の昼までに缶詰に加工しており、冷凍した魚を使わないという木の屋独自の「フレッシュパック製法」です。

2.日本の魚のうまみを引き出すのに最適なのは、やはり日本で作られた調味料が一番だと考えており、各地から厳選して選んでいます。

醤油は地元石巻の無添加醤油、砂糖は鹿児島の喜界島産、塩は讃岐産の塩など選び抜かれた調味料を使用。

3.新鮮な魚の本物のおいしさをそのままお届けしたいという思いから、木の屋の缶詰には保存料などの食品添加物を極力使用せず、無添加、無着色の安心、安全な商品を作っています。

4. 木の屋の歴史は鯨の行商から始まりました。

現代では鯨を食べるという習慣が消えつつありますが、鯨肉商品を通じて日本の食文化を守り、後世に伝えていくことも重要な役割であると考えています。

 

スポンサーリンク

木の屋の金華さばの味噌煮缶がマツコの知らない世界に!通販は?

■金華さばって何?

金華さばとは有数の漁場「三陸」の中でも最も良質な漁場「金華山沖」で漁獲され、石巻港に水揚げされた旬の大型の真さばのこと。

「旬の大型のさば」というところがポイントで、旬のさばは脂の乗りが弱い小型のさばと違って、とても脂が乗っており、特に大型の物は身が厚く引き締まっているのが特徴。

つまり金華さばは、ある決まった時期だけに捕獲され、なおかつその中からさらに厳選された大型のサバにのみ与えられる栄えあるブランド魚の称号なのです。

金華さばは関東などでは、高い時でなんと1匹2、3万円で取引されることもあるんだとか。

さばで1、2万円もするなんて、金華さばがいかに貴重なブランド魚かと言うことが分かりますね。

 

■木の屋の金華のさば味噌煮缶

内容量:170g

カロリー:273kcal/100gあたり

原材料:さば、砂糖、味噌、食塩、でん粉

商品サイズ(高さx奥行x幅):86mm×86mm×46mm

栄養成分:たんぱく質16.0g、脂質19.8g、炭水化物7.7g、ナトリウム330mg

味噌煮に使用されているさばは、宮城県石巻港で水揚げされた大型のブランドさば「金華さば」で、新鮮な金華さばを冷凍せずにそのまま手詰めするフレッシュパック缶詰です。

しかも、いつでも食べられるというわけではなく、秋~冬にけかけてのさばが旬な時期だけにしか製造されないというこだわりの一缶。

調味料も厳選された上で、地元メーカー「高砂長寿味噌本舗の特製味噌」「喜界島産粗糖」などを使用。

脂がしっかりと乗った旬のさばの旨みを味噌のコクがより一層引き立てます。旬の時期だけの限定生産の缶詰です。

残ったタレは、ぜひ白飯にかけてお召し上がりください!

■木の屋金華のさば味噌煮缶通販は?

残念ながら今はどこも在庫切れで通販はやっていないようです。

でも同じ木の屋から金華さばみそ煮「彩」が販売されており、こちらは通販が可能でした!

こちらは味付け、製法は金華さば味噌煮缶と全く同じですが、使用しているさばの大きさが若干小さいということで、金華さば味噌煮缶と区別するために「彩」と名づけているそうです。

金華さば味噌煮缶よりも小ぶりではありますが、魚の脂ノリは良く、とても良い味に仕上がっているので、金華さば味噌煮缶の通販が再開する前に、こちらを試してみて下さい♪

↓     ↓     ↓

【数量限定】木の屋石巻水産 彩 金華さばみそ煮 170g×12缶セット販売【メーカー直送品】【同梱/代引不可】【金華サバ】

価格:4,620円
(2017/12/4 23:40時点)
感想(1件)

おすすめ記事

遠当てとは何?効果は本当?マツコの知らない世界で紹介された護身術!11/21

伝説の知多手羽先唐揚げ(あうん屋)をマツコの知らない世界で紹介!10/10日テレ

大力納豆をマツコの知らない世界で紹介!お取り寄せはできる?8/29TBS

特選塩納豆(加藤敬太郎商店)をマツコの知らない世界で紹介!お取り寄せは?8/29TBS

ユウキ食品の四川マーボ―ソースをマツコの知らない世界で紹介!8/22TBS

スポンサーリンク