2018年2月17日の満天青空レストランに岡山のもんげーバナナが登場し、通販や販売店はどこ?と話題になりました。

 

今回満天青空レストランで紹介されたのは、岡山県の皮ごと食べられるもんげーバナナで、なんと1本600円もするという高級バナナなんです。

 

定番のバナナジュースやバナナブリュレのパンケーキなどのスイーツもすごくおいしそうでしたよね!

 

もんげーバナナとは一体どんなバナナなんでしょうか?

 

 

スポンサーリンク

もんげーバナナとは?青空レストラン

 

岡山もんげーバナナは岡山産の遺伝子組み換え無し、無農薬栽培のバナナです。

 

バナナは99.9%が海外からの輸入物なので、国産のバナナというだけでもかなり貴重だということがわかります。

 

株式会社D&Tファームの取締役・技術責任者の田中節三(せつぞう)さんが、幼い頃の「お腹いっぱいバナナを食べる」という夢を叶えるために、趣味でバナナの栽培を始めました。

 

当時バナナはめったに食べる事ができない高級品だったので、田中節三さんは40年も前から試行錯誤し、バナナを栽培。

 

その努力の結果、もんげーバナナの栽培に成功したのです。

ところでもんげーバナナの「もんげー」って何なんでしょうか?

 

もんげーとは岡山県の方言で「ものすごい」という意味なんだそう。つまり、もんげーバナナとは「ものすごいバナナ」という名前だったんですね!

 

もんげーバナナの一番の特徴はなんと言っても皮ごと食べられるということ!

 

普通バナナの皮は厚みがあって苦いんですが、もんげーバナナの皮はとても薄く、皮自体の味もほとんどしないのでバナナの身と一緒に違和感なく食べられるんです。

 

もんげーバナナの皮の食感はサクサクとしていて、噛むとシャリシャリと音がします。

 

ちなみにもんげーバナナの皮だけを食べると、食べられなくはないけどやはり少~し苦みを感じる人もいるようですね。

 

さらに、一般的なバナナの糖度が約18度なのに比べて、もんげーバナナの糖度は約25度とかなり甘みの強いバナナです。

 

そんなもんげーバナナの価格は、なんと1本で648円(税込み)

 

普通にスーパーなどで売っているバナナは1房に3~5本ほど付いていて200円前後ですから、もんげーバナナがいかに高級なバナナかわかりますね。

 

こんなに高額にも関わらずバカ売れしているというからよほどおいしいんでしょうね~!

 

なぜこんなにもんげーバナナの価格が高いのかというと、まだ栽培を始めてから日が浅く、出荷量が1日に200~300本程度しかないからだそうです。

 

これから栽培が安定してきて出荷量が増えてくると、今よりも価格が安くなるかもしれませんね。

 

大人気のユーチューバーヒカキンさんも食べたことがあるようです(笑)

 

どんな味か気になる人は見てみて下さい!

↓   ↓   ↓

 

もんげーバナナの栽培方法

もんげーバナナは、同じ姿のまま何千回もの氷河期を乗り越えてきた植物で、「生きている化石」とも呼ばれているソテツの化石からヒントを得て作られました。

 

バナナに秘められた生き延びる力を引き出すため、バナナの苗を凍結させ、あえて過酷な状態においてみた結果、見事成功したのです。

 

苗の一部を切り取って、ある液体につけた後に零下60度で一度冷凍し、解凍させてから再び植え直して育てます。

 

このように一度冷凍されたバナナは非常に寒さに強くなり、温度変化によって急成長するのでバナナの皮がレタスのようになるんだそう。

 

この一旦冷凍してから解凍して育てる方法を「凍結解凍覚醒法」と名づけ、更に育ちが良く、甘みの強い苗を選別していき、もんげーバナナが誕生したのです。

 

沖縄を除く日本では、バナナの天敵となる害虫や病原菌が存在しないため、無農薬で安全に育てられるのも嬉しいですよね。

 

もんげーバナナの栄養は?

バナナには、抗酸化作用のある「ポリフェノール」や美容にいい「ビタミンB群」が豊富に含まれています。

 

また二日酔いに効く「カリウム」や、妊娠中の女性には欠かせない「葉酸」骨を形成する「マグネシウム」といった微量栄養素も多く含まれています。

 

さらに、もんげーバナナには健康を保つ有機性亜鉛(Zn)が通常の10倍含まれているんですよ。

 

それだけではなく、バナナの皮には、精神を安定させ睡眠作用がある「セロトニン」の原料となる「トリプトファン」が豊富で、そのセロトニンの合成に必要なビタミンB6やマグネシウムも含まれているので、大変効率よく栄養を摂取できます。

 

完熟した果実の皮には前立腺肥大の抑制効果があるという研究結果も発表されており、バナナを含む果物は皮ごと食べた方がいいんですね。

 

もんげーバナナの食べごろは?

もんげーバナナはグロスミッシェル種なので、香り高く、甘みが強いねっとりとした食感が特徴です。

 

食べごろは、シュガースポットと呼ばれる茶褐色の点々が皮に多く現れた頃です。

 

もちろん皮ごと食べたもらいたいので、皮のまま輪切りにして食べるのがおすすめです!

 

 

スポンサーリンク

 

もんげーバナナの通販や販売店は?

 

もんげーバナナを一度食べてみたい!通販はやってないのかな?と思って調べてみたのですが、

 

残念ながらもんげーバナナの通販はやっていないということです。

現在もんげーバナナが購入できるのは天満屋岡山店か岡山タカシマヤの2店舗しかないんだそう。

■天満屋 岡山店

住所:〒700-0822 岡山市北区表町2丁目1番1号

電話番号:(086)231-7111

営業時間:午前10時~午後7時30分

 

■岡山タカシマヤ

住所:〒700-8520岡山市北区本町6番40号 

電話番号:(086) 232-1111

 

ただし、もんげーバナナ1本の値段が違っていて、

天満屋岡山店は1本648円(税込)

岡山タカシマヤは1本972円(税込)

なので、天満屋で買った方がお得ですね!

 

東京ではもんげーバナナは食べられないの?

通販もなく、かと言って岡山県まで域には遠い…そんなあなたに朗報です!

 

東京にももんげーバナナが食べられるお店がありました!

それは銀座にある資生堂パーラーのサロン・ド・カフェです。

■資生堂パーラーサロン・ド・カフェ 銀座本店

住所:東京都中央区銀座8-8-3 東京銀座資生堂ビル 3F

電話番号03-5537-6231(予約不可)

営業時間:

《火~土曜日》 11:30~21:00(L.O. 20:30)

《日曜日・祝日》 11:30~20:00(L.O. 19:30)

定休日:月曜日(祝日は営業)

 

 

【数量限定】岡山県産“もんげーバナナR”のサンドウィッチ ¥1,890

岡山生まれ・岡山育ちの希少な“もんげーバナナR”を使い、生クリームとともにもっちりとした自家製パンでサンドしました。
豊かな香りと甘み、独特のとろみのある食感のバナナとそれを引き立てるパンとのマリアージュをお楽しみください。

 

プラス¥570で、コーヒーまたは紅茶をカップで頂ける「ドリンクセット」にもできます。

 

もんげーバナナのサンドウィッチは数量限定ですので、絶対に食べたいという方はお早めに!

また、フルーツの入荷状況によりメニュー内容が変更になる場合もあるそうなので、確認してみて下さいね。

 

 

 

おすすめ記事

ぼうぜガニが満天青空レストランに!通販やお取り寄せは?2/3

クレールオイスターとは?お取り寄せは?満天青空レストランで紹介!12/30

巣蜜とは?満点青空レストランでレシピと蜂蜜工房を紹介!8/26日テレ

麺昇神の手が有吉ゼミに! 激辛ラーメンに松岡茉優とケンドーコバヤシが挑戦!12/25

富士?(人形町)の骨付とんかつがぴったんこカンカンに!佐藤健と土屋太鳳が食べたお店どこ?12/22

スポンサーリンク