今大注目の体操選手・北園丈琉(たける)の身長や体重は?体操を始めたきっかけが気になる!

全日本選手権男子種目別トライアルで堂々のシニアデビューを果たした北園丈琉(たける)君は、体操男子五輪メダリストの内村航平も実力を認める逸材です。

中学3年の北園丈琉(たける)君は平行棒で高難度の演技を披露し、「今までの試合と全然違って緊張したけど、結構良かったと思う」とコメント。

あの内村航平も大絶賛の北園丈琉(たける)君の身長や体重は一体どのくらいなのか?そもそも体操を始めたきっかけは何なのかを調べてみました!

 

スポンサーリンク

北園丈琉(たける)の身長や体重は?体操を始めたきっかけ!

■北園丈琉(きたその たける)プロフィール

 

 

生年月日:2002年

身長:142㎝

体重:39㎏

趣味:釣り

尊敬する人:内村航平選手

 

北園丈琉(たける)君の身長は142㎝と中学3年生にしてはかなり低めですよね。中学3年生の大体の平均身長は約162~169㎝なので、それからすると20㎝くらいは低いんですね。

体操選手は小さい頃から筋肉をたくさん使って固まってしまうから、あまり身長が伸びないって聞きますもんね!

体重も軽いですね。でも筋肉って結構重いから体重のほとんどが筋肉の分という感じでしょうか?

 

スポンサーリンク

 

北園丈琉(たける)の身長や体重は?体操を始めたきっかけ!

北園丈琉(たける)君が体操を始めたきっかけは母親の勧めでした。北園丈琉(たける)君は幼い頃仮面ライダーが大好きで、日ごろから側転やジャンプをして遊んでいたんだとか。

その元気いっぱいの姿を見た母親が、「そんなに体を動かすのが好きなら」と北園丈琉(たける)君が3歳の時に体操クラブに連れて行ったのをきっかけに本格的に体操を始めます。

そんな中、北園丈琉(たける)君が一度だけ本気で体操をやめたいと思ったことがあるそうで、小学校2年生の時に周りが遊んでいるのを見て「自分も普通に遊びたい」と思ったんだそうです。

しかし、行ったら行ったで楽しくやっていることを分かっていた両親が、根気よく説得して体操教室に行かせ続けたことで、北園丈琉(たける)君も何とか頑張って続けてこれました。

北園丈琉(たける)君本人も、今は辞めずに体操を続けてきてよかったと思っているそうです。

始めたきっかけは母親でしたが、今ではすっかり自分の意志で体操の道を歩んでいるんですね。

 

北園丈琉(たける)の身長や体重は?体操を始めたきっかけ!

北園丈琉(たける)君は、身長142㎝と小さな体ながら驚くほどの力強さがあり、つり輪と平行棒を得意としています。

北園丈琉(たける)君の憧れである内村航平も「基本がすごくしっかりしていて、中学生なのにすごいことしすぎ」とべた褒め。

2月に行われた強化合宿では「普通は中学生がやる技じゃない」という鉄棒の「アドラーひねり」を内村航平から直接伝授されました。

北園丈琉(たける)君は教わった技をまだマスターはできていませんが、「今年の試合で入れていきたい」と意気込み、練習に励んでいます。

目標である「2020年東京五輪」が開催される時は、北園丈琉(たける)君は高校3年になっていますね。

もちろんライバルは多いですが「先輩たちを追い越すイメージはある」と言い切り、大舞台で内村航平と一緒に戦うことを夢見ています。

これからも体操の技を磨き続けて、ぜひ東京五輪では内村航平と共にメダルを獲ってほしいですね!

 

おすすめ記事

北園丈琉の中学校は清風!体操教室はどこ?

全力脱力タイムズ俳優SとモデルN熱愛誰?6/23フジテレビ

多田修平の家族は父母弟!ガトリンも賞賛した走りとは?

世界一受けたい授業高野山案内犬ゴン6/24日テレ

チャングンソク口説く時の曲何?MiMiMiダウンタウンなう5/26フジテレビ

スポンサーリンク