2017年10月18日のマツコ有吉のかりそめ天国で新感覚のリコーダー・ヴェノーヴァが紹介され、通販は?話題になりました!

今回のかりそめ天国では新感覚のものを特集し、マツコや有吉が様々な新感覚のものにチャレンジします。

その中でリコーダーなのにまるでサックスのような音が出るという新感覚のリコーダー「ヴェノーヴァ」が登場!

ヴェノーヴァとは一体どんなリコーダーなんでしょうか?

 

スポンサーリンク

ヴェノーヴァ(新感覚リコーダー)をかりそめ天国で紹介!通販は?10/18

■ヴェノーヴァ 

販売元:ヤマハ株式会社

商品名:Venova(ヴェノーヴァ/型番:YVS-100)

長さ:460mm

重量:180g

オープン価格:10.000円

特徴:

・軽くてコンパクトなデザインなので手軽に持ち運びできる

・水洗いできるのでお手入れも簡単

・リコーダーのような指使いで演奏できる

・本格的な吹き心地で、サクソフォンのような表現力豊かな音色

・シンプルな構造でありながら音域は2オクターブ

 

ヴェノーヴァは手軽に本格的な演奏が楽しめる新しい管楽器です。

サックスを演奏するのはなかなか難しんですが、リコーダーのように手軽に吹いてサックスのような音を鳴らせるのがの特徴です。

マハといえばピアノが有名ですが、実は管楽器の開発経験も豊富で製造をしています。

1966年にトランペット「YTR-1」を発売してから数多くの管楽器を開発・製造しており、そのノウハウを駆使して管楽器の初心者でも楽しめるように作られたのがヴェノーヴァです。

先に欧州で発売を開始しており、今回満を持して正式に日本に上陸!

マウスピースとリードを備えていて、本物のサックスと同じようなリード楽器ですが、押さえ方や指使いはリコーダーとほぼ同じで演奏でき、C調でチューニングされています。

音域は2オクターブをカバーしており、サックスやクラリネットにはない手軽さでありながら、本格的な演奏を楽しめます。

本体はABS樹脂でできているので、水洗いすることもでき、清潔に保ったり、メンテナンスもしやすくなっています。

 

スポンサーリンク

 

ヴェノーヴァ(新感覚リコーダー)をかりそめ天国で紹介!通販は?10/18

■ヴェノーヴァのサックスのような音がでる仕組みは?

一般的にリード楽器はサックスのような形の円錐形管楽器と、クラリネットのような形の円筒形管楽器に分かれ、管楽器の管の形状が円錐か円筒かによって、音質にはかなりの違いがあります。

ヴェノーヴァはストレートな円筒形に見えますが、円筒管の一部を分岐させた「分岐管」を用いているので、まるで円錐形管楽器のような音色が出せるのだそう。

ちなみにこの分岐管構造は、「1本の円錐管は、2本の円筒管で近似される」という原理を応用しています。

本体の背面にある「オクターブ・キイ」を押さえるとこによって、1オクターブ高い音域が出せるようになっており、これはサックスと同じ方法です。

しかし押さえ方はソプラノリコーダーと同じなので、意外とすんなり指を動かすことができるんですね。

ところが、リードとマウスピースの構造は本物のサックスと同じなので、いざ吹いて音を出そうとすると、わりと難しいんです!

気軽にできるので楽器を始めるにはもってこいなんですが、ある程度練習しない上達しないところが実はミソで、段々と上達していく過程を楽しんでほしいというヤマハの思いが込められているんだそう。

確かに音楽の醍醐味は練習した分だけ上達していくところにあるので、あまりに簡単に吹けるようになっても達成感が味わえないかもしれませんね!

実際の音色はこんな感じです♪

 

■ヴェノーヴァ通販は?

何か新しく楽器を始めてみたい!手軽に始めてかっこいい演奏をしてみたい!という方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか?

初心者のための教材もついているヴェノーヴァは、こちらから購入できますよ♪
↓     ↓     ↓

YAMAHA / Venova ヤマハ ヴェノーヴァ YVS-100 カジュアル管楽器 はじめてのヴェノーヴァ教則SET 《予約注文/11月以降入荷予定》【梅田店】

価格:11,340円
(2017/10/18 21:41時点)
感想(0件)

 

おすすめ記事

マツコ会議デジタルマンガ専門学校どこ?東京デザイナー学院!10/14日テレ

脱力タイムズ大物芸能人カップル芸人XとタレントY誰?10/13

セリーヌファラクが深イイ話に!生年月日や身長や体重は?10/16

石の滝(メキシコ)がイッテQに登場!イエルベ・エル・アグアの行き方は?10/15

伝説の知多手羽先唐揚げ(あうん屋)をマツコの知らない世界で紹介!10/10日テレ

スポンサーリンク