Fukuoka東区花火大会が2017年も開催されることになりました!デートや家族と行く予定がある人は駐車場や交通規制があるのかどうかなど気になりますよね!?

 

 

実はこのFukuoka東区花火大会は、スポンサーのいない市民主体の花火大会ながら、毎年10万人以上の人が集まり、約7700発もの花火が夜空に飛び交う大規模な花火大会なんです。

ですので駐車場や交通規制のある・なしをしっかり確認して、スムーズにFukuoka東区花火大会へ出かけられるようにしておきましょう♪

 

スポンサーリンク

Fukuoka東区花火大会の駐車場は?交通規制はかかるの?

■第27回Fukuoka東区花火大会

開催日:平成29年9月9日(土)※雨天順延検討

時間:19:30打ち上げスタート

場所:福岡市東区香椎浜片男佐海岸「御島グリーンベイウォーク」

アクセス方法:・JR「香椎駅」または西鉄「西鉄香椎駅」より徒歩15分

       ・西鉄「香椎宮前駅」より徒歩15分

       ・JR「千早駅」または西鉄「西鉄千早駅」より徒歩20分

花火打上数:約7,700発

※場所とりは当日の昼12:00(正午)以降からでお願いします。

 

Fukuoka東区花火大会の駐車場は?交通規制はかかるの?

■駐車場

残念ながら、Fukuoka東区花火大会専用の無料駐車場はありません!

当日はかなり混雑が予想されますので、車よりも公共機関で行くことをおすすめしますが「どうしても車で行きたい!」という方のために、いくつか利用できる駐車場を紹介します!

 

・タイムズ千早駅前

 

収容台数:約100台

料金 :200円40/分

最大料金:全日入庫後24時間以内500円

営業時間 :24時間

住所:福岡県福岡市東区千早4-26

 

・KSパーキング3

 

収容台数:約170台料金 100円/60分

最大料金:全日入庫後24時間以内400円

営業時間:24時間

住所:福岡県福岡市東区千早4丁目2809

 

・タイムズコナミスポーツクラブ

 

 

収容台数:約196台

料金:200円/40分

最大料金:全日入庫後24時間以内400円

営業時間:24時間

住所:福岡県福岡市東区千早5-30

 

・タイムズSG香椎第2

 

 

収容台数:336台

料金:300円/60分

最大料金:駐車後12時間600円

営業時間:24時間

住所:福岡県福岡市東区千早3-7

 

・イオン香椎浜店駐車場

 

 

収容台数:約2,800台

料金:無料

営業時間:8:00~22:00

住所:福岡県福岡市東区香椎浜3丁目12-1

花火の打上場所である「御島グリーンベイウォーク」のすぐ近くに「イオン香椎浜店」があります。こちらは無料で非常に便利なんですが、毎年大変混雑します。

もしイオン香椎浜店駐車場を利用するのなら、Fukuoka東区花火大会の当日は、午前中までに駐車した方がいいと思います。また18時からは入ることが出来ませんので注意してくださいね。

イオン香椎浜店駐車場は花火大会終了後に、車を出庫させるだけでも2~3時間はかかります。混雑を避けたいという人は早めに切り上げて駐車場を出るか、やはり近くのコインパーキングを利用する方がいいかもしれませんね。

 

スポンサーリンク

 

■臨時バス

当日は西鉄バスの臨時バスが出ますので、駐車場も混雑に巻き込まれたくない方は電車での来場がいいですよ(*^^*)

詳しい臨時バスの情報は西鉄バス公式HPで確認してください!➡西鉄バス公式HP

■交通規制 

2017年第27回Fukuoka東区花火大会の当日には、おそらく会場周辺道路で車両通行止めなどの交通規制が実施されると思います。

交通規制の時間帯はおおよそ18:30~22:00くらいです。今年の交通規制についてはまだはっきりと出ていませんので、昨年(2016年)のFukuoka東区花火大会の交通規制内容を参考にしてみて下さいね。

 

昨年(2016年)のFukuoka東区花火大会の交通規制内容はこちらです↓

 

 

第27回Fukuoka東区花火大会の交通規制については、詳しいことが分かり次第追記しますね!

おすすめ記事

Fukuoka東区花火大会2017の日程は?雨は延期?中止?

Fukuoka東区花火大会の穴場スポットは?

スポンサーリンク